ホームへ戻る

News

2007年02月03日

SoftBank 705NKの使い勝手は?パーマリンク

705nk.jpg

 前回のニュースでも書いたが、先日、SoftBankの705NKを購入した。705NKは携帯電話機種世界シェアNo.1のNOKIAの機種で、コンパクトでありながら拡張性がある高機能携帯電話だ。中でも一番の魅力は、世界屈指のレンズメーカーが開発した「カールツァイスレンズ」を使用した3.2メガピクセルカメラを搭載していること。携帯電話でここまで高画質でクリアな写真が撮れるとは思わなかった。
 それ以外には独自のEメールアドレスを複数受信できるのも魅力の一つで、他にもWordやExcel、PowerPointなどの添付メールも確認できる優れもの。ビジネス携帯としてとても役立つ携帯電話だ。※さらにSoftBankのホワイトプラン※1にすれば、最強ビジネス携帯のできあがり!
 
●705NKを実際使っていて個人的に使いづらい点が今のところ3つある。

  1. メールと電話帳グループとの連携部分
  2. 2次元バーコードリーダーが標準装備されていない
  3. キーロックの設定解除の手間

1. 使いやすいように電話帳グループ分け(家族、友達、仕事・・・など)をしたのだが、メール作成段階で宛先を選ぶ際にグループ内のAさん一人を宛先に設定できない。グループ全体を選択してしまい、そのグループ内の人全員が宛先に追加されてしまう。
2. 2次元バーコードリーダーが付いていない。
そこで、705NKに2次元バーコード読み取りを可能にしてくれるアプリが、Nokia台湾の網際網路加強版にあります。
行動條碼 :QR_Code_for_Nokia_N73_N93.sis│178KB
3. 折りたたみ携帯ではないので、普段キーロックをする必要があるのがだ、ワンタッチでできない。
 
SoftBank 705NK愛好家のみなさま新しいアプリなどありましたら是非教えてください。
 
※1:ホワイトプラン
1時から21時までSoftbank同士通話料、メール無料。他社携帯へは21円/30秒

2007年02月02日

インク不要の印刷機!?パーマリンク

zink.jpg

インクカートリッジやリボンがなくても、デジタル画像をカラー印刷できる技術が開発された。
 アメリカの会社ZINK Imagingはインクがなくても印刷できる技術を発表した。紙に埋め込まれた染料の結晶がZINKプリンタが発する熱に反応、紙の上にイメージを作り出すという。(記事:ITmedia)
 
 ついに時代はインクがなくても印刷できるようになってきたのか・・・。
 
 今年の末には印刷ができる携帯電話が公開されそうな予感。これから携帯電話でなんでもできる時代がやってくるだろう。もはや携帯電話ではなく電話をかけられるモバイルパソコンである。これから、今まで以上にモバイルをターゲットにしたコンパクト技術が発達していきそうだ。
 それにしても、時代の流れが速くてついて行けていない・・・。でも、Web業界に居る以上がんばって時代の流れについて行かなければならないな。
 実は、そんな時代の波に僕も乗っかって、最近携帯電話を買い換えた。今回買い換えた携帯電話はSoftBankで、NOKIAの携帯電話705NKだ。コンパクトで高機能、そして3.2メガピクセルカメラを搭載している機種で今まで使っていた携帯電話よりもハイテクな電話になった。使い勝手などは次回へ・・・

2007年01月12日

iPhone ついに発表!そして商標侵害パーマリンク

iPhone.jpg

 先日、ついにAppleからiPhoneが発表された。やはり話題を独占し、ITmediaなどのニュースサイトではトップ記事となった。
 米国でのiPhoneの発売は2007年6月から。アジアでは2008年の投入を予定しているが、GSM/EDGE対応なので日本では携帯電話としては利用できないという。日本での発売は3G対応になったバージョンからになりそうだ。予定では2008年とのこと(かなり先の話だね)。
 Appleだけあって、パッと見は今までにないスタイリッシュなフォルム。オールタッチパネルで、ボタンというボタンは見受けられない。電話という感じではない(個人的には好き)。

 機能は、ビデオiPodと同等の機能に加え、ジャケットを見ながらアルバムを表示するCover Flowや、iPhoneを横向きにすると表示を自動的に横位置に変更する機能も搭載している。ブラウザはSafariを搭載し、Googleマップも観覧可能。もちろん通常PCで見ているサイトも観覧可能。
また、連続通話時間は最長5時間、音楽の連続再生時間は最長16時間とのこと。端末には対物センサーが搭載されており、iPhoneを耳に近づけるとディスプレイが消灯するほか、スピーカーからの音声出力をオフにするなど、ユニークな機能も搭載している。
 機能面でも、細かいところまでこだわりがあって満足のいく新世代携帯といった感じがする。このiPhoneには200以上の特許が使われているだけあるね。すばらしい。
 
 さて、問題の「iPhone」商標侵害で訴えられていることは、これからどうなるのだろうか。
どういうことかというと、iPhoneの商標を先に取得していたのはAppleではなく、Cisco Systemsという会社だったという。
 Ciscoは2000年にInfogearの買収を通じてiPhoneの商標を取得した。Infogearは1996年3月にiPhoneの商標を申請し、数年間同名の製品を販売していた。Cisco傘下のLinksysは先月、「iPhone」という名前のIP電話機を発表している→Linksys iPhone

 Appleはこのことを解決せずに、今回の発表へと踏み出した。そこまで急ぐ必要があったのだろうか。AppleとCisco・・・これからの展開に注目していきたい。

2007年01月04日

FIRST DESCENT アラスカでぶっ飛んだ!!?パーマリンク

first_descent1.jpg

スノーボードの季節がやってきた。でも今年は暖冬で雪がよくないらしく、モチベーションが上がらないよね。そこで、モチベーションが下がってしまった方へ朗報!人間の限界点が観れる、FIRST DESCENT(ファースト・ディセント)のご紹介。

世界のトップライダー6人「ショーン・ホワイト」「ハンナ・テーター」「テリエ・ハーコンセン」「ショーン・ファーマー」「ニック・ペラタ」「トラビス・ライス」が、前人未踏のアラスカに挑む! FIRST DESCENT(ファースト・ディセント)とは、「初めての斜面」という意味で、ヘリで山頂まで飛び、そのファースト・ディセントを克服するという、とんでもない内容になっている。   それにしても、彼等の脳はどうなってるんだろう・・・。

2006年12月18日

あと、5日・・・。パーマリンク

pa-man.gif今日も残業・・・。そして、あと5日で結婚式。
あと5日しかないのに心の準備はもちろんながら、新郎のあいさつすら考えていない状況。ヤバイ!
ぎ~!!!頭が痛い!眠たい!余裕がね~!!
こんな時に便利なのが、パーマンに出てくるコピーロボットだよね。
コピーロボットの鼻を押すと、押した人がコピーされて、代わりに色々やってくれる。
そんなコピーロボットが今欲しい。
そうそう、パーマンと言えば、小さい頃パーマンセットって流行ったな。
それを付ければ空をも飛べると!!実際2階のベランダから飛んだヤツがいたよ。
そんなヤツも来年結婚か!?この前、新居に行ってきたけど、すごく幸せな感じでうれしくなった。
人生の節目なのかな~。みんな結婚しちゃえ~!!

©2007 SEELA

壁紙2
壁紙
RSS2.0 Atom

SEELA's Photo RSSAtom

News RSSAtom

SEELAbig-AKCsircus

mascottPAPA U-Geeザヤナイ

Six ApartMovable Type

dollgantee