ホームへ戻る

News

次世代Web&Movable Type カスタマイズ

このホームページは「Movable Type」というSix Apartという会社が作ったblogシステムがバックヤードで動いています。以前のSEELA OWSもこのMovable Typeをblogとして使っていましたが、今回は、CMS(コンテンツマネージメントシステム)として動かしています。つまり「Movable Typeを使って簡単にサイト全体を更新できるようにした。」ということです。
SEELA's Photoを例に説明していきます。
イメージSEELA's Photoは、上から「写真・タイトル・文章・使用レンズ」の順で並んでいます。実際、バックヤードでは左画像のように、フォーム入力形式で管理されています。順番は違いますが、バックヤードでは「タイトル・エントリーの内容 (body)・キーワード・写真・レンズスペック」というフォームが用意してあります。そこにそれぞれ情報を入力し、「保存」することでホームページに反映されるというわけです。
ちなみに、キーワードには、SEELA Photo search(ページ右上の検索)で写真検索をする際に、ヒットさせる検索キーワードを入力します。
このように、誰もがサイト全体を簡単に更新できる仕組みがこれからのホームページの在り方だと思います。


Webは、日々進化しています。現在ではWeb2.0(次世代のWeb)という言語をよく耳にするように、様々な企業やお店が注目しています。ホームページを持っていればいいという時代は終わります。これからは、生きているホームページを目指していかなければなりません。mixiMySpaceなどのSNS(ソーシャルネットワーキングサイト)や、YouTubeなどの動画ポータルサイト、blog、CMSなどなど。
そういったWeb2.0(次世代のWeb)をいち早く取り入れた企業が勝ち組になっていくのではないでしょうか。おおげさかもしれませんが、世の中がそういう方向に向いてきるのが現状です。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。





About

2006年10月24日 20:54に投稿されたエントリのページです。

ひとつ前の投稿は「南伊豆からの旅人。」です。

次の投稿は「Rasta Lion Wallpaper Vol.2」です。

他にも多くのエントリがあります。メインページアーカイブページも見てください。

©2007 SEELA

壁紙2
壁紙
RSS2.0 Atom

SEELA's Photo RSSAtom

News RSSAtom

SEELAbig-AKCsircus

mascottPAPA U-Geeザヤナイ

Six ApartMovable Type

dollgantee